日本古来の木工締め具「ハタガネ」という真鍮工具を使ったフラワーベースとスタンドミラーが入荷。クラッシュゲート自由が丘店・名古屋店・博多店の3店限定で販売中。

 

新アイテム 「BRANCH TUBE VASE, BRANCH STAND MIRROR」が入荷しました

2019年6月21日

日本古来の木工締め具「ハタガネ」。その真鍮の工具を使用したフラワーベースとスタンドミラーが、クラッシュゲート自由が丘店・名古屋店・博多店の3店舗限定で入荷しました。

 

ハタガネ本来の使用用途は、木材を挟んで固定すること。
さながらクランパーのようなものですが、古くから家具や箱作り、ふすまや障子戸作りに使用されることが多く、日本独自の繊細で丁寧なものづくりに欠かせない見た目にも美しい大工道具です。

 

日本古来の木工締め具「ハタガネ」という真鍮工具を使ったフラワーベース、BRANCH TUBE VASE(ブランチチューブベース)とスタンドミラーBRANCH STAND MIRROR(ブランチスタンドミラー)が入荷。クラッシュゲート自由が丘店・名古屋店・博多店の3店限定で販売中。

 

一輪差しとして窓枠に直接取り付けもできる、「フラワーベース」

 

 

日本古来の木工締め具「ハタガネ」という真鍮工具を使ったフラワーベース、BRANCH TUBE VASE(ブランチチューブベース)とスタンドミラーBRANCH STAND MIRROR(ブランチスタンドミラー)が入荷。クラッシュゲート自由が丘店・名古屋店・博多店の3店限定で販売中。

 

スタンドの長さが調整できるため、縦横どちら置きでも使用可能な「スタンドミラー」

 

 

それぞれハタガネの特性を生かしたつくりになっており、シンプルながら、とても機能美のある商品です。

 

日本古来の木工締め具「ハタガネ」という真鍮工具を使ったフラワーベース、BRANCH TUBE VASE(ブランチチューブベース)とスタンドミラーBRANCH STAND MIRROR(ブランチスタンドミラー)が入荷。クラッシュゲート自由が丘店・名古屋店・博多店の3店限定で販売中。

 

1pcはクリアパッケージに入っているので、ギフトにもおすすめ。※1pc:上の写真左部分

 

ぜひクラッシュゲートのお店へお越しください。

 

 

 

サイズ展開

・1pc:本体(W135×最長H170mm) + 試験管(φ100×H250mm)   1,900円(税別)
・3pc SET (3本セット):本体(W135×最長H170mm) +試験管(φ100×H250mm)   5,500円(税別)
・Stand:W100×H300mm   3,600円(税別)
・Stand mirror:W230×H167mm   3,800円(税別)

 

 

【開催店】 クラッシュゲート自由が丘店、名古屋店、博多店

→ 自由が丘店の情報・アクセスはこちら
→ 名古屋店の情報・アクセスはこちら
→ 博多店の情報・アクセスはこちら

 

戻る