POP UP SHOP|パンとごはんと~和食にも洋食にも合う毎日使える器たち~

トップ画像



インスタグラムで人気の管理栄養士 菱沼未央さんプロデュースによる、和食にも洋食にも合う器「パンとごはんと…」のPOP UP SHOPを開催します。




1.どんなブランド?

2.たっぷり飲める ‐マグカップ‐

3.アンティーク皿のような佇まい ‐リムドット‐

4.お料理をドレスアップ ‐ひらひらの器‐

5.入れるものを選ばない ‐たべやすい器‐

6.器を実際にみてみたい


パンとごはんと...の器をみる



1.パンとごはんと...ってどんなブランド?



プロフィールロゴ



管理栄養士でもある食の専門家、菱沼未央さんと作る器プロジェクト。
洋食にも和食にも合う毎日使える器。そして未央さんならではの、料理が生き生きとする器をテーマに、未央さんと一緒に美濃地方の窯を訪ね、ぴったりくる物に仕上げました。

プロフィール

未央さんのモットーは「おいしいごはんは世界を救う!」なのだそう。
そんな未央さんならではの、"料理が生き生きとする器"をテーマに作られた器たちは使い勝手がよく、パンにもごはんにも合うからとにかく出番が多い。
でも毎日使っても飽きがこず長く愛用できるものたちです。

今回はマグカップと食器3シリーズをご用意しました。



2.コーヒーもスープもたっぷり飲める ‐マグカップ‐



マグカップ01

マグカップの商品ページをみる

マグカップ02

マグカップの商品ページをみる

持ちやすくクセのないシンプルな形状のマグカップを土の生地と和食器の釉薬で仕上げています。
下3分の1は素焼き、上は和の釉薬。
土の温かみを感じるように素地をそのまま残したそうです。
シンプルな形だからこそ、和風の仕上げを施しても洋食との相性も抜群です。
朝食も、休憩時間も、土の温かみのあるマグでほっと和む時間を過ごしてください。



3.ヨーロッパのアンティーク皿のような佇まい ‐リムドット‐



リムドット01

リムドットシリーズをみる

リムドット02

リムドットシリーズをみる

お皿の縁にかわいらしいドットをあしらったシリーズ。
和釉薬で仕上げたので、洋風のデザインのお皿でも私たちの食卓にすっと馴染みます。
オーバル型のお皿は丸いプレートにはない使いやすさと収納の良さ。どんなお料理でもオシャレにキマリます。
ラウンドボウル型は深さも口の広さも日本の食卓にちょ うどいいサイズ。
煮物やサラダ、丼でもパスタでもカレーでも上手な盛りつけができます。



4.いつものお料理をドレスアップ ‐ひらひらの器‐



ひらひらの器01

ひらひらの器シリーズをみる

ひらひらの器02

ひらひらの器シリーズをみる

ひらひらしたプリーツのような削りを縁にまとった器。
洋食器をモチーフとした形でありながら、赤土とつや消しの釉薬を使う事により、温かみと独特の表情がある器に仕上がっています。
決して主張するわけではないけれど、存在感のあるひらひらのお皿はどんなお料理にも使いやすい優れもの。



5.入れるものを選ばない ‐たべやすい器‐



たべやすい器01

たべやすい器シリーズをみる

たべやすい器02

たべやすい器シリーズをみる

縁が内側に入ったころんとした器。
スプーンなどを使って最後まできれいにすくう事が出来るようになっています。
自分で食べ始めたばかりのお子様、ご年配の方、病気やケガなどで思うように手が使えない方などにおすすめです。
成長しても飽きることなく使える子供食器、テーブルに彩りをあたえてくれる介護用食器を作りたいという思いからこの器は生まれました。
日々の食事をみんなが気持ちよく、そして楽しくなる器です。



6.パンとごはんと...の器を実際にみてみたい



今回ご紹介したパンとごはんと...のPOPUPSHOPは、クラッシュゲートエキスポシティ大阪店・なんばEKIKAN店でも開催しております。
実際に手に触れながら選んでいただけますので、お近くの方はぜひ遊びに来てくださいね!

《 開催期間 》

8月27日(金)~9月26日(日)

《 開催店舗 》

・クラッシュゲートEXPOCITY大阪店

・クラッシュゲートなんばEKIKAN店

・公式オンラインショップ

12件中 1-12件表示
12件中 1-12件表示

コーディネート一覧

インテリアコーディネートの
実例・事例を掲載中!

詳細はこちら

#style_crash