特集 | くたっと、とろける座り心地。脱力系ソファ プルート&バレット

トップ画像

きちんと姿勢正しく座るような綺麗なソファもいいけれど、ふーっとため息をつきながらだらっと座ったりごろんと横になったり…ゆるい自分も受け止めてくれる、とびきりリラックスできるソファが欲しい!そんな想いから企画されたソファです。
おうち時間が増える今、家をより快適に過ごせる空間にしたいと考える方が増えています。プルート&バレットソファには、そんな方におすすめしたい「癒されるくつろぎ」を感じられる工夫を詰め込みました。
とにかく一番こだわったのは「座り心地」です。そしてもちろん見た目や雰囲気、素材の質や機能にもとことん妥協なくこだわりました。 一番無防備でいたい我が家、そこで過ごす日々に格別なくつろぎをお届けする『プルート&バレットソファ』の魅力をご紹介します。


CHAPTER LIST
  1. 1. 部屋を広く見せる、低重心デザイン
  2. 2. 枕にもテーブルにもなる、ゆったりした掛け心地の肘
  3. 3. フェザーたっぷり、バフッと沈む座り心地
  4. 4. 風合いと耐久性が自慢。上質な本革風の張地
  5. 5. バレットのいちおしポイント【モールシステム】
  6. 6. ラインナップと選び方のコツ
  7. 7. おすすめのセットアイテム

紹介商品はこちら紹介商品はこちら


トップ画像
トップ画像

トップ画像


1.部屋を広く見せる、低重心デザイン



トップ画像

トップ画像

プルート&バレットソファの魅力のひとつは、そのどっしりと安定感のある低重心ボディ。
あぐらもかける広々とした奥行きの座面に、ボリュームのある肘掛けを合わせた開放感のあるデザインです。身体をあずけるように思いきり寛いだ姿勢で1日を過ごすことができますよ。
きちんとソファに座っていられず、なんやかんや床に座ってしまう人もこれならソファ生活が楽しめるかも。スツールを合わせれば、さらに快適な座り心地になります。

トップ画像

背クッションまでの高さは約74cm、ヘッドレストをつけても約89cmと低めの設計になっています。 高さを抑えたインテリアは視界をさえぎらないので、お部屋が広く見える嬉しい効果も。

トップ画像

脚元は細身の黒の鉄脚ですっきりした印象です。この抜け感がボディの重厚さとあいまって、絶妙なバランスを生んでいます。座面下と床までの高さは約13cm、お掃除ロボットも使える高さ設計です。※お掃除ロボットはサイズを確認してご使用ください。



2.枕にもテーブルにもなる、
ゆったりした掛け心地の肘



トップ画像

肘幅が広く、腕をゆったり置けるサイズになっています。 肘の向きやポジションを気にすることなく無造作に腕を投げ出して座れるのは、日頃快適に使うために意外と大事なポイント。 スマホやリモコンなど、ちょっとした小物のテーブル代わりに使えるのも便利ですよ。

肘高は低めで、寝転ぶ時の枕にもなる高さ設計!ちょっとお行儀悪いけど脚を乗せてだらだらしたり、さっと掛けたい時には肘を椅子替わりに座ったり…と色々な体勢を心地よく受け止めてくれる懐の広さも魅力のひとつです。背クッションを枕代わりにしても、ふかふかで快適な寝心地が楽しめます。よく触る肘部には中材を入れて優しい当たりにしているので、触れた時の硬さや痛みによるストレスもありません。


トップ画像

トップ画像


3.フェザーたっぷり、バフッと沈む座り心地



トップ画像

くったりと沈み込むこだわりの座り心地は、柔らかいフェザーをたっぷりと使ってつくられています。 その下には身体をしっかり支えてくれる高品質のウレタンフォームを使用。座当たりが良く、へたりを抑える絶妙な硬さを選んでいます。
これらの素材をバランスよく組み合わせたこだわりのクッション構造によって、思わず全身をあずけたくなる沈みとバフ感のある感触が楽しめるようになっています。


トップ画像

トップ画像 トップ画像
トップ画像

クッションの下にあるフレームにはウェービングベルトという弾性のあるベルトを張っています。 立ち座りの動きをサポートする弾力と、衝撃を逃がしてクッションのへたりを抑える機能があります。


4.風合いと耐久性が自慢。
上質な本革風 or カジュアルなキャンバス地



トップ画像

【プルートソファ】

プルートの張地には、上質な牛厚革の質感や風合いをリアルに再現した『スーパーレザーテックス』という素材を使っています。 本革の自然な濃淡やしぼ感までこだわり表現した、高級感のある表情が特徴。 生地にはしっかりとした厚みをもたせ、表面は少し起毛感があり柔らかなテクスチャーが楽しめます。 見た目の上質さに加えて『汗や紫外線による変色に強い』『通気性がよく熱がこもりにくい』など優れた機能性をもち合わせた高機能素材なんです。
夏はさらりと快適に、冬は冷たさを感じにくく、季節を問わずに快適にお使いいただけます。 革製品よりも扱いやすいので、小さなお子様がいらっしゃるご家庭にもおすすめです。


トップ画像

【バレットソファ】

バレットの張地には、カジュアルな表情のキャンバス(帆布)生地を使用しています。 適度な柔らかさとざっくりとした手触りが快適な使用感を生む素材です。丈夫で通気性が良く、使うほどに風合いが増して身体に馴染んでいきます。
使い始めからヴィンテージアイテムような格好いい味わいを出すために、ウォッシュ加工を施しています。 この加工によって程よい色抜けやムラ感が生まれ、こだわりのこなれ感を表現しています。 バレットソファはフルカバーリング仕様なので、汚れたら外してクリーニングすることが可能です。


トップ画像

いずれの生地も張地をあえて緩くルーズに張ることで、使い込まれたヴィンテージソファのようなこなれた雰囲気を表現しています。 置いた瞬間からまるで昔から使ってきたような味わいのある表情。お部屋になじみながらも雰囲気をぐっと上げてくれますよ。



5.バレットのいちおしポイント
【モールシステム】



渋色のキャンバス生地に、重厚感のある木脚を合わせたバレットソファ。 プルートソファとの一番の違いは、両肘に搭載したミリタリーアイテムから着想を得た「モールシステム」を盛り込んだギミックパーツ。 実用性と遊び心、デザインアクセントとして大人心をくすぐる仕掛けです。

トップ画像 トップ画像

ループ状のベルトに好きなパーツを取り付けられるモールシステム。どうカスタマイズするかはまさにその人次第、それがこのギミックの醍醐味なのです。 カラビナ付きのポーチにばらつくリモコンを放り込むも良し。ケーブルを通してスマートな充電ステーションにするも良し。
DIY工具をぶら下げて思い切りガレージ感を演出するも良し。 なんなら何もつけなくてもデザインアクセントとして恰好良い。あなたならどうアレンジしますか?


トップ画像

モールシステム=Modular Lightweight Load-carrying Equipment。通称MOLLE(モール)は1997年以降アメリカ軍が採用している個人装備システム。 主にPALSと呼ばれるベルトを縫い付けたウェービングシステムにポーチなど簡単に取り外しできる付属品を活用して、その時々の用途に応じたオリジナルの装備が作れる構造を指す。



6.ラインナップと選び方のコツ



トップ画像

ソファは3サイズをご用意しています。スツールやヘッドレストやアームテーブルなど、より快適に過ごすためのオプションもラインナップ。 お部屋の広さや普段の生活スタイルにあわせて選んでみてくださいね。
(プルートとバレットは同サイズ展開です)


トップ画像 トップ画像 トップ画像 トップ画像
トップ画像 トップ画像 トップ画像


7.おすすめのセットアイテム



トップ画像

【フォーネット リビングテーブル】

ソファに腰かけた状態で書きものやPC作業がしやすい高さに設計されたテーブル「フォ―ネット」。
キャスター付きのコの字脚なので、必要な時にさっと天板を手元に引き寄せることができます。
リビングでの快適な作業をサポートしてくれるアイテムです。


【ギネス リビングテーブル】

トップ画像

黒のスチールフレームと木天板を組み合わせた、インダストリアルな雰囲気の漂うコーヒーテーブル「ギネス」。
小物が置ける便利な中棚がついています。
天板はヘリンボーン風に寄木したオーク材とシンプルな柄無しのオーク材タイプ、ヴィンテージな風合いを楽しめるパイン古材タイプと3種類から選べます。


トップ画像

【ジンロ シリーズ】

レトロとモダンが絶妙なバランスで共存する「ジンロ」シリーズ。モザイクガラスや焼け色のような木部がどこか懐かしく暖かな雰囲気を作ります。 黒のスチール部がアクセントとなり、モダンで洗練された印象をもたらします。


並び替え
17件中 1-17件表示
並び替え
17件中 1-17件表示

コーディネート一覧

インテリアコーディネートの
実例・事例を掲載中!

詳細はこちら

#style_crash

Special

家具、雑貨、スタイリングなどの
特集を紹介中!

特集一覧はこちら